風水活用法

ロゼッタのグッズ紹介 よくある質問 運営案内
電話番号:0297-95-0084
スマートフォン・タブレットメニュー

HOME / 風水活用法 / 

風水活用法

nophoto

風水の効果の出方は色々

磐梯熱海の金蘭荘花山さんを風水鑑定させていただいたのは震災の4か月前のことでした。その後なかなか行けずにいましたが今回は念願かなってその後の状態を見に行ってみました。私がアドバイスした通りロータリーの...

nophoto

高野山名宝展を観に行きました。

仕事の合間の隙間の時間にミッドタウンのサントリー美術館に行きました。入るなり弘法大師空海の若い時に自分はこういうつもりで仏教の道に入ります的なことがかかれた書。達筆すぎます。空海の直筆の書に出逢えたな...

nophoto

人生を味わう楽しみ

午前中はお茶のお稽古をしました。裏千家を学んでいますがビックリするほど風水そのものなのです。まず、お茶室に入るときは必ず右足から入ります。(裏千家の場合)そして、お茶室から退出するときは左足から出ます...

nophoto

太陽は秋分点を通過して天秤座に突入

気がつけば彼岸花が満開です。別名の曼珠沙華(マンジュシャゲ)は、法華経などの仏典に由来しています。彼岸(あの世)という花名のためか、死人花、地獄花、幽霊花などの異名があり、墓地などでもよく見られます。...

nophoto

しその実は凄い

昨日は鑑定先のお客様から 取れたての大量のしその実をいただきました。薬味が大好きな私としては宝物をいただいた感じです。早速帰ってからすぐ、水で浸してアク抜きをして、今朝、塩で1回つけてまたアク抜きして...

nophoto

風水のご質問をいくつかいただきました。

オフィスを引越しして手狭な感じで、慣れない上にものが多くて毎日、毎日早めに休むようにしているのに疲れがたまってしまって困っているとのこと。風水的に改善策はないかということでした。写真を見せていただくと...

nophoto

9月9日は重陽の節句。そして満月です。

明日9月9日は五節句の最後の大切なお節句です。五節句とは、江戸時代に定められた5つの式日(今でいう祝日)をいい、1月7日の人日の節句(七草粥)、3月3日の上巳の節句(桃の節句/雛祭り)、5月5日の端午...

nophoto

明日からは24節気では白露になります。そして今夜は十三夜。

草花についた朝露が、寒さで白く見える頃。日中は気温の高い日が続きますが、早朝の空気の中に季節の移ろいを感じます。占星術では今回の白露ではどのような配置になっているのでしょうか?ホロスコープを出してみる...

nophoto

禾乃登(こくものすなわちみのる)。でも暑いです。

先日千葉の外房に梨狩りに行ってきました。減農薬の梨を栽培しているということで、気が向いたのでちょっとだけ気分転換のお出かけです。そこのご主人は、気候の変化を肌で感じていらっしゃいました。通常より2週間...

nophoto

乙女座太陽と魚座海王星180度の時の依頼

乙女座太陽と魚座海王星が昨日は正確に180度になっていました。雰囲気としては、一生懸命頑張っている太陽に魚座海王星が「あなたにお金を貸していたはずだから返してくれない?」「え、えー!そんな覚えはという...

4 / 512345