何をするにしても相性は大切です。

なんせ、カウンセリング依頼のナンバー1が相性の問題です。

ご夫婦の相性の時あれば
職場の同僚との相性チェックだったり
カウンセリング依頼は本当に千差万別
私はホロスコープの月をとても重視いたします。

それでもご自身に余裕がある時は
色々とこちらの持ち駒の天体を取っ替え引っ換え出せるので
そういった冒険や擦り合わせも楽しい刺激になるかもしれませんよね。
でも、素に戻って疲れ果て余裕が無い時には
ベースの相性が本当に大切になってくると思いませんか?
相性が良い相手だと不思議と回復が早かったりするのです。
歳を重ねてくるとキャパが広くなる場合もあります。
でも、やはり自然に縁のある人と関わるようになりますよね。
歯車がその様に仕込まれているかのようにです。
 
さて、現在の占星術では
今日は火星が蟹座28度、土星は蠍座の28度
その強力なコネクションのトラインが
世の中の意識に作用しています。(しているはずです)
ちょっと面倒かもしれませんが
このお盆休みはご自分のルーツと向き合う時かもしれません。
親がご健在な方は少しだけでも時間を共有することで
この火星と土星のエネルギーを有効活用出来る気がします。
例え親との相性がイマイチだったとしてもね。(笑)
 
明日も頑張ろう。