今日は火星が蠍座に入りました。
そして明日は獅子座での新月ということでちょっとサイクルが変わる感じですね。
火星が天秤座にいた先週はカウンセリングのご依頼が集中していました。
木星が獅子座入りしたせいもあって恋愛のご相談が炸裂していました。
今回の新月は獅子座の4度サビアンシンボルでは「正装した男と角を刈られた鹿」
オレ様度数なのです。実績と自分の若さを自慢しているのです。それがこの新月のテーマということになるのですが
私はこの度数に金星を持つ人と先日ゴルフをしましたが、ゴルフの失敗はクラブのせいということになっていました。(笑)
彼は96歳で若いと言われるのが何より快感なんだろうなと思います。
ただ、そのための努力も目を見張るものがあります。
今回の新月からのサイクルのテーマをあえて決めるとしたら
「周りの目を気にせずやるべき道を進む」ことかな。獅子座に協調性は必要ありませんから。
ただ、とはいえ山羊座の冥王星と蟹座の金星が180度ですから社会や家庭からぶっ飛ぶことはできなくて
そこらへんの折り合いをどうつけるかがこの夏の課題ということになるのですね。
どうすればいいのですか~。みたいな人は
この度数に天体を持っている人とかかわるとイメージがわきやすいかもしれませんね。
健闘をお祈りしています。