今日の午後3時過ぎに月は夏至点つまり蟹座のゼロ度を通過していました。
そしてそれと同時に金星は春分点を通過していました。
実は私は午前中、生まれて初めて着物を売りに行きました。
着物と帯合わせて13点。たとう紙に入れ風呂敷で包んで車に乗せてリサイクルショップへ。
趣味は変化しますから、着ない着物は売ることにしました。
そして、改めて気付いたことは、絹は本当に重いのね。
戦時中は着物とお米を変えたかもしれないけど重くてきっと大変だったと思います。
金星が春分点を通過したことでまた新しい美意識が目覚める感じでしょうか。
牡羊座1度のサビアンシンボルは
女性が水から上がり、アザラシも上がり彼女を抱く。
A woman rises out of water a seal rises and embraces her.
この度数に天体を持っている女性はきっとアザラシっぽい男性が好きかもしれないなー。
金星の世界で言うと、結局は好きか嫌いかみたいな感じになっちゃうけど。
月とか金星とかは大目に見てあげないといけないよね。
特に金星は好きにさせてあげるのが一番。
明日も頑張ろう。