かなり満足して帰ってきました。
原作を読んでいるのでがっかりするかと思いましたが
とんでもない。
なかなか神話的で深い描写は再現できていたと思います。
ナイフで切り付けるシーンが結構でてきましたが
それって今の世の中をすごく象徴していて
すると湖の町の住人は私たちで、愚かな指導者はもしかしたら・・・
決して夢の国の話ではなく近い未来の私たちの心の中の状態なのかもしれないと
そんな風に思ったら背筋が寒くなりました。
でもオーリーは相変わらず美しかった。
明日も頑張ろう。