年末年始は松村タロットを今年のキーカードとして
カウンセリングしてくださったお客様にプレゼントしています。
今日カウンセリングしてくださったお客様がカードにについて感想を述べられました。
その中で「今年はカードがあまり良くなかったから・・・」という感じの文章だったのですが
基本的にタロットカードに良いとか悪いとかという概念はありません。
ただ素直に今の状態が現れてくるだけです。
良いとか悪いを決めるのはとても主観的なことで
実際のところは人によって千差万別なのです。良くとるか悪くとるかは自由なのです。
今の時点で良いと感じていたとしても悪いという状態に反転することもあるかもしれないし
悪いと思い込んでいたことが実はものすごく実りあることになる可能性もあるのです。
物事は常に変化しています。
その瞬間だけを切り取って悲観的に考えるのは
サッカーの試合で相手に点を取られてすぐ負けと決めてしまうようなものです。
ゴルフなら1番ホールでOBを連発してリタイアしてしまうみたいな感覚です。
実際には絶対にありえないことです。ラウンドは続いていますからね。
トラブルがないゴルフなんて無いですから。
トラブルとどう楽しんで向き合えるかがゴルフを生涯の友とできるかの分かれ道です。
あれれー不思議ー。ゴルフの話になってしまった。
ということで
明日も頑張ろう。