タロットで世界のカードが恋愛、仕事で出てきた時の意味
タロットカードは人生の旅の
縮図とも言われています。

今回は21番の世界のカードが示す
意味や解釈について考えていきたいと思います。

 

20190120_1

 

この解釈はたくさんのカードの中から
ランダムにカードを引いて
出てきた時に使えるだけでなく

色々なスプレッド(並べ方)がある中で
その中に出てきた場合の解釈にも使えます。

あまり四角四面に考えるのではなく、
タロットカードという友人に
寄り添うようにイメージしていただければ
あなたの中でさらに
たくさんの場面や解釈が
うかんでくると思います。

それこそが、タロットカードのあり方なのです。

21番の世界が恋愛で出てきた時の解釈

正位置の場合

全ての時間が二人のためにあるように感じる

幸せを実感する、満足感のある恋愛

生きていることに感謝できる恋愛

逆位置の場合

何かが足りないと感じる恋、欠乏感がある恋

あとは少しで何とか成就できそうな恋愛

常に足りないものを感じている

21番の世界が仕事で出てきた時の解釈

正位置の場合

完璧な仕事ぶり、仕事の出来栄えに満足している

周りから後押しされて成功する

仕事でのスタイルが完成する

逆位置の場合

いつの何かと足りなさを感じる、不完全な仕事ぶり

詰めが甘い,完成するのに時間がかかる

終わりのないループに陥る

21番の世界のカードが人間関係で出てきた時の解釈

正位置の場合

最高に分かり合えた関係、同じ世界を共有できる関係

いつも最高を目指して高め合う間柄、

理想に向かって進める関係

逆位置の場合

いつもイマイチ感覚が合わない、

心の平和を乱される関係

未完成な関係性、関係性の構築に時間がかかる

21番のが審判が健康で出てきた時の解釈

正位置の場合

完全に健康な状態、ダイエットの成功

精神の高揚が健康を引き寄せる

逆位置の場合

良くも悪くもない、

慢性的な症状がある

なかなか変化できない

20190120_2

 

代表的なタロットはほとんど21番の世界が最後のカードになります。

今回出している松村タロットは4枚プラスされているので

この世界のカードは最後のカードではありません。

松村タロットの世界のカードは

世界が変わる橋渡しのような役割を担っています。

宇宙は目まぐるしく変化しています。

それに気づくには人類にとって時間がかかることでした。

正解は一つではなく、完了したら次の世界に行くしかなくなる。

そんなイメージなのかもしれません。

 

解釈はここにあるだけではありません。それがタロットカードの醍醐味です。
あなたのイメージを膨らませて豊かな解釈をしてみてください。

人生を楽しみましょう(*^^*)

お問い合わせ
12星座ラッキーアクションメルマガ登録