金星と火星のコンビと言えば恋愛です。
90度の今日は面白い感じになっています。
山羊座の金星18度のサビアンは
「イギリスの軍艦からはためく星条旗」
これでは、なんのことかさっぱりわかりませんよね。
サビアンは100年以上前にできた詩文ですのでその当時のことを推測しないといけません。
当時イギリス海軍は海を支配していました。
海を制するということは世界を制することだったのです。
海とは、ここでは無意識や精神世界のことです。
実社会を制した山羊座は精神世界も仕切ろうと考えます。
小泉元総理の太陽と同じ度数ですね。
それに対して火星は天秤座の19度
「隠れている泥棒集団」
未来に向けて計画しひそかに準備を進めているんです。公開されていません。
金星は山羊座で社会に大ぴらに公開したいの。ちゃんとしたいんです。
恋愛だったら、たとえば
子供もほしいしそろそろ結婚したいのに、彼は仕事に没頭していて
仕事での新しい計画を立ててやる気になっているとか
かみ合わない状況が続きそうな雰囲気かもしれません。
焦らないことですね。

私は今日(というか昨日か)は水泳教室の日でした。
海を制したい気満々で臨みましたが、
今季から上級コースにトライしている私は最初のウォーミングアップの200mでかなりヘロヘロになり
水を大量に飲んだりしながらなんとか泳いでおりました。
この場合火星(私なりの水泳の目標)は中々苦戦を強いられました。
恋愛で使っていないところがトホホですが・・・

明日も頑張ろう。