タロットカードは人生の旅の縮図とも言われています。
今回は3番の女帝のカードが示す意味や解釈について考えていきたいと思います。
この解釈はたくさんのカードの中からランダムにカードを引いて出てきた時に使えるだけでなく
色々なスプレッド(並べ方)がある中でその中に出てきた時の解釈にも使えます。
あまり四角四面に考えるのではなく、タロットカードという友人に寄り添うようにイメージしていただければ
あなたの中でさらにたくさんの場面や解釈がうかんでくると思います。
それこそが、タロットカードのあり方なのです。

20181201_1

 

3番女帝

 

女帝のカードは2番の女教皇のカードとはイメージが全く異なります。
大自然の恵みと、大地のリズムを支配しています。母なる大地は私たちに豊穣と生命の循環を教えてくれます。
リーディングでこの女帝のカードが出てきた場合の解釈は、恋愛のお悩みや仕事のお悩み、そして人間関係のお悩みの場合でも
女帝本来の根底を流れる「真の豊かさ」を考えに入れることになります。

3番女帝が恋愛のお悩みで出てきた場合の解釈

 

 

正位置の場合

 

愛でいっぱいな状態、愛が始まっていく、子供ができる、最高の相性だと感じる
優しさを感じる、母性愛、愛しているこを実感する、

 

逆位置の場合

 

 

募る異性への不満、やってもらうことが当たり前と思ってしまう、

甘えの構造、激しい嫉妬心、誠意のない交際、近すぎる関係

 

 

3番女帝が仕事のお悩みで出てきた場合の解釈

 

正位置の場合

 

充実感があふれる仕事、好きなことを仕事にする、報酬の多い仕事
人間関係が充実した仕事、女性相手のお仕事、自分が楽しく感じられる仕事

 

逆位置の場合

 

 

努力せず成果や報酬を求める、ダラダラとした勤務態度、怠け心が出る
うんざりする仕事状況、メリハリのない仕事の仕方、オンとオフの切り替えができない。

 

3番女帝が人間関係のお悩みで出てきた場合の解釈

 

正位置の場合

 

 

とてもフレンドリーな人間関係、家族的な間柄、ツーカーの仲、一緒にいて楽しい
女性の友達が多い、何でも許してくれる仲

 

 

逆位置の場合

 

 

お金を使いすぎてしまう関係、贅沢なクセが抜けきらない、時間にルーズな関係
お金にルーズ、すぐ飽きてしまう

 

3番女帝が健康のお悩みで出てきた場合の解釈

 

正位置の場合

 

ストレスがない状態、健康には問題ない、楽しく生活できている、

笑顔がいつも自然に出ている、よく眠れている

 

 

逆位置の場合

 

 

ダイエットに苦労する、望まない妊娠、食べ過ぎてしまう

 

00_20181021_1

 

意味はここにあるだけではありません。それがタロットカードの醍醐味です。
あなたのイメージを膨らませて豊かな解釈をしてみてください。