今日の一枚は貨幣の10です。

00_20180822_1

「貨幣」は他のスート「ソード」「ワンド」「カップ」に比べれば、現実社会で起こる事柄のほとんどがこの「貨幣」に該当するかもしれません。仕事、お金、実質的な生活全般などです。私たちはこの貨幣の世界に縛られて生きているといえるのです。

 

10でやっと卒業

 

「10」という数の原理は1から9までで達成させたものを、今度は外界に対してプレゼンテーションするというサイクルに入っていくということです。言うなれば、「10」のために1から9までの準備期間があったということなんですね。

 

新しい社会のとのかかわり方のスタート

00_20180822_3

個人的には昨日はゴルフを楽しんでおりました。メンバーの一人は99歳です。ギャバンスパイスの創業者でもありますが、実はお誕生日が9月の前半なので99歳で最後のゴルフということになりました。気温は30度以上ありましたが、風が爽やかでしたので何とか前半はパーフェクトに9ホールまわって、ランチタイムの時は元気に担々麺をペロリと食べていました。後半13番ホールまで回って時間は13時気温は34度くらいまで上がっていたので、軽くめまいがするというので、それ以降はカートで少し休んでいましたが、まともな私でもくらくらする暑さだったので、13ホールでギヴアップ。その後もカートに乗ってプレーする私たちとの会話を楽しんでくれていました。

00_20180822_2

そんな中彼はこんなことをおっしゃっていました。

「昨日、家族会議をしたんだよ。もうすぐ100歳だけど100歳になったら人生を好きなように生きることするって言ったんだ。」

今でも十分に好き勝手しているように私には見えましたが、これからどんな風に変化していくかますます目が離せません。(笑)

 

例えば吉田さんのような感じが「貨幣の10」なのかなと思います。やるべきことをすべてやって現実社会での地位も財産も仕事もそして寿命も「貨幣」の1から9まではすべて達成した。彼はきっとこれから今までやってこなかった「カップ」「ワンド」「ソード」の不完全な部分を遅ればせながら残りの人生で解放していくのかもしれない。そんな風に感じたゴルフでした。虹が出ています。虹は天との契約です。虹のたもとには黄金の壺があると古代の人は信じていたそうです。信じて粛々と行動する人だけがたどりつける場所なのかもしれません。

 

あなたにはあなたの虹がかかるはずです。それを信じて行動できるかということですよね。

 

お後がよろしいようで(*^^*)