今日の一枚は25番のロックのカードを引きました。

00_20180816_2

松村タロットを私は愛用しています。このカードは既存の21番で終わりではなくて、25番まであるからなんですよ。あ、そんなこと、これを読んでいらっしゃる方にはもしかしたらどーでもいいことかもしれませんよね。タロットカードの存在自体、ほとんどの人々はどーでもいいことだと思うからです。だって、目に見えない世界があること自体、何それ?頭、大丈夫?ってお話ですよね。だから、まことしやかにこのカードはこうで、こういう意味があって、こんな風になります。なんて言いたいわけじゃないの。しかも私の解釈は、たくさんの解釈のうちのたったの一つ、タロットカードの意味は一人の人間が手に負えるほど陳腐なカードじゃない。だからこそ「私」の解釈を発信しています。「私」が感じたタロットの世界観。たくさんの占い師がいろんな解釈をその時代時代で発信していたと思うけど、当時はブログなんかなかったから、素晴らしい解釈も、「くそくらえーー!」的な解釈も宇宙の塵となって消えていった。そう考えるととっても素晴らしい時代になったんだと思う。

 

25番ロックは大アルカナのカードの最後のカード。

 

これを引いた日は意識が切り替わる日ということを私は考えます。だって、最後のカードですもの。イメージしてみて。仕事が最後の日だったらあなたは何をする?パートナーとの最後の日だったらあなたは何をする?親との最後の日だったらあなたは何をする?親友との最後の日だったらあなたは何をする?そして人生最後の日だったらあなたは何をする?

私自身今日は宇宙からそんな風に言われた気がした

そしてこのカードのおかげで私自身、この世にいられるかけがえのない時間をもっと感謝して大切に使わなければいけないわね。てへ。って思えたんですよ。

リビングのカーテンを新しくすることにしました

今日はウダウダと家事をやっていたり、してましたけど、せっかくだから今までのリビングのカーテンを変えることにしました。そしてオーダーしてきました。楽しみだわーーー!きっとこのカーテンを見るたびに、「時間の大切さ」を思い起こさせてくれる気がしたからね。

今、切り替わりの時だからこれだけは注意して欲しいことがあるの。

 

人の悪口や、人の批判は、書いてる本人はその人のためと思っていたとしても美しくないわ。ちっともね(笑)

余計なお世話ってやつですよ。

次にステージが待っているああたは絶対マネしてはいけませんよ。そう、良い子はマネしないでね。

おあとがよろしいようで(*^^*)