8月11日18時57分に獅子座で新月を迎えます。

00_20180811_2

 

 

今回の新月は獅子座の後半の19度で起こります。

19度という度数はサビアンシンボルでは

「ハウスボートパーティ」

遊びと仕事の境界線が無くなって好きなことを中心に仕事も回っていくイメージです。

裏を返せば、「嫌々仕事をしている人は淘汰されていく」サイクルになるということです。
確かに仕事が嫌いな美容師さんに髪を切ってもらいたくはないし、いやいややってるマッサージの人にはマッサージを受けたくありませんよね。仕事嫌いの歯科医も嫌です。また、獅子座は自己表現が抜群です。ですから今回の新月では、
何かひとつはオリジナリティがどんな業種にも必要不可欠になっていく具体的な幕開けの新月ということなんですね。

獅子座はそもそも基本的に「自分流」を変えない。

あなたの周りの獅子座さんを思い浮かべてみてください。自分流を楽しんでいる人が多いと思いませんか?案外と髪型もファッションも何年もずっと同じという感じの獅子座さん多いかもしれません。今回の新月はその獅子座で起こります。明日8月11日18時57分に新月を迎えます。

天体の潮目の変わり時が今年の秋ってホント

 

大海原は平穏に見えて色々と潮の流れがあります。宇宙にも天体のエネルギーバランスや大きな天体の位置関係でできる「潮目」があります。その鍵になるのが木星。木星は約1年ぐらいで次のサインに移動するのですが、秋に天体エネルギーの「潮目」が変わります。発展の鍵を握る木星が蠍座から射手座に移動するのです。その「潮目」に上手く乗れた人が来年1月の新月で具体的な成果が数字として現れるでしょう。



潮目に乗らなくても感じているだけで違う秘密

 

00_20180811_1

実際に変化を感じて変化の波に乗っていく人は、言うなれば「エッジ」に身を置いている人たちでもあります。それは1億人の人口の中のほんの一握りの人です。では、その他大勢の人には必要ないかといえば違います。

 

 

潮目の変化を楽しんで自分流を貫ける人は意識のアップロードを常にする意志のある人

 

トップアスリートは結果を出すために必ず3つの工程を踏むと言われています。

1、目標を設定しどうしたらそこへ辿り着けるか知恵を絞り思考錯誤したうえで、マインドセットする。

2、セットしたことをひたすら訓練し、練習や試合を重ねる。ハードワーク

3、疲労を回復させる、リカバリー

 

それはビジネスでも同じです。

マインドセットを新月にしっかりと無意識領域に埋め込み

その後ハードワーク、そして満月以降に達成して収穫。

その後、しっかりと疲労をリカバリーして次に備える

今回の願い事は半年スパンの目標もひとつ入れておいてくださいね。

あなたにとってこのサイクルが素晴らしいサイクルになりますように(*^^*)