今日の一枚はワンドの10でした。 ワンドの10と言えば「腰痛のカード」なんて言われていますね。朝のTwitterでは毎日今日の一枚をツイートしています。


仕事が大好きな私としてはこのカードが出ると

「たくさんの案件を同時にいくつかこなす」

そんなイメージです。

女性は家庭があれば絶えず4.5本はワンドを持っていますよね。冷蔵庫の在庫や洗剤やシャンプー類の補充に始まり、家族のスケジュールも頭に入れてご飯は何合炊くかとか、クリーニングの回収だとかそれは、基本的なベース。日々のルーティン。無意識の作業域なのですよね。

そして、それ以外で、個人的なお仕事や使命をこなしていくので、やはりちょっと気の利いたことをしようとするとワンドの10にはなります。(キャパシティオーバーという意味で)

10はそのスートの一番やりたかった事

 

ワンドの10だからといって、辛いとか大変ということではありません。ワンドの10はワンドが一番やりたかった事なのです。好きで背負い込んでいるということもあります。忙しくしていてなんぼです。
性分ということもありますね。よく「仕事は忙しい人に頼め」と言います。これは本当に忙しい人ほど時間の管理が上手くだからこそ回転が早くなるということですね。

 00_20180804_1

忙しくて楽しいならOK

ということで今日は個人的にはこのカードの通りで、午前中は都内でフォーチュンブライダルヴェステアの新しい会員様とプロフィール写真の撮影に同行して、一緒に写真選びをして、ランチしながらプロフィールの文面などを一緒に作成して彼女と別れて夜は占星術のカウンセリングをします。ちょっと休憩で立ち寄ったカフェが結構満席で、雰囲気が全体的にお仕事モードなのでビックリしました。