キンタイルは、円を5分割した度数ですが
今日は山羊座の金星と牡羊座の天王星の間で起こっていました。
金星と天王星の関与はファッションで見るとわかりやすいです。
今日は都内でカウンセリングしていましたが
途中時間が空いてしまって、せっかくだから近くの日枝神社にお参りに行きました。
さすがにこういうアスペクトの時は逆に着物が多いですね。
お天気が良かったせいもありますが、
20代、30代の女性の着物姿を結構見かけました。
私はお客様から頂いたお気に入りの若草色の無地の着物に
金箔で模様がきれいな袋帯の上に矢絣の道行風の長羽織にショールといういでたちでした。
20代の女性の方の何人かはオレンジ系の鮮やかな花柄に赤い帯とか
かわいかったな。
とりわけ私が印象に残ったのは
50代くらいの妙齢の姉様風の女性が
とても大きな白い菊がたくさん描かれたの絵画のような長羽織(とっても派手だけど素敵)
その下の着物はとても渋い紺色の無地の着物
粋でしたねー。
金星天王星のキンタイルの日ならではの嬉しい出会いです。
私はお正月なのに何のひねりもなく無難な感じで出かけたことに軽く後悔したくらいです。
せっかくだから今年の目標や願いなどを着物に盛り込んだりするべきだったなー。
たとえば1月のテーマとかね。
だから着物は楽しいのです。

明日も頑張ろう。