IMG_2588

 

ゴールデンウイーク最終日はソードのエースを引きました。

ソードは時間と空間を楽々と超えていく。それは今ある目先の現実を問題にしていないということでもあります。いずれやってくる未来や、あなた自身が将来成し遂げたいと思うビジョン。そういったことがソードだとしたら、それをやってやるぞー!という宣言がソードのエースということになります。灯台の絵が真ん中に書かれています。灯台は大海原に向かって光を発信し続けます。雨の日も風の日もどんなに困難な状況であろうとその光は命の光になるからです。命をつなぐ光の発信を止めてはいけない。だから灯台守は灯台を命がけで守ります。
このカード幕末に似ているという理由としては黒船がやってきて、徳川幕府という今までの現実が維持していけないかもしれないという漠然とした予感が崖っぷちの灯台をあらわしているなーー。って思ったからです。今の日本と似ていますよね。そしてそれは今のあなたや私。海の彼方に意識を飛ばす必要があるかもしれないということなんです。

占星術では財運の牡牛座のパワーポイントに太陽が移動していました。年に一度のチャンスの時。今回は木星も絡んでいるのでそれを考えると13年に一度のめったにない配置ではあります。そんな時にこのカードです。あなたの大切にとってあったものはすべて「価値がなくなる」とい可能性があるということ。それだけは肝に銘じておいた方がよいかもですよ。

個人的には今日は二人の方々とカウンセリングをしていました。そして結婚相談所であるフォーチュンブライダルヴェステアにもご入会も一人決まりました。人生に革命を起こしたいともくろんでいる人が私の所へはよく来てくださいます。それはそれで楽しみだけど、一緒にジェットコースターに乗る覚悟がないと、実のあるアドバイスはできませんよね。ということで、ますます忙しくなりそうな予感がしています。楽しみだなー!
明日も頑張ろう。