IMG_3641

今日の一枚はワンドの9です。
ワンドの9はモチベーションが上がってその勢いで険しい山道も楽しく登って行くみたいなイメージかな。
山には必ず頂上があって、頂上まで行くと当然のことながら目的は達成された気分になって、疲労もあるかもしれませんけど
事故って圧倒的に下山の事故が多いそうですね。まあ、このワンドの9のカードは下山の話ではありません。
登りの段階での話だと思うのですが、そこにはいろいろなドラマがあるわけなんですよね。途中で雨が降り出してしまったり
水分が足りなくなってしまったり、時間がかかりすぎて日没になってしまったり。風が強くなったり、気温が急激に下がったりとたくさんのドラマがあるはずで、そんなドラマを乗り越えて登って行った頂上にはというと、そこには何もありません。そうなんです。頂上の印の立て札とかだけの場合があったりしてそんなものです。そうこうしてさあ下山となったときに青い鳥が飛んできます。タロットカードでは「鳥」は夢や希望を表していて次のビジョンを運んできてくれるのです。それは
頂上に行かないとわからないことだし、その過程で頑張っている人にはまだ理解できないかもしれません。だからこそ、このカードが出てきたら、つべこべ言わずにまずは登っていくことですね。話はそれからです。

今日は都内でカウンセリングしていました。偶然にもクライアントの方と雑談しているときに彼が
「登山を始めようと思います。」なんておっしゃっていて、ちょっとハッとしました。
私は個人的には次の山に登り始めるための準備をしているところかな。山といっても人生の山ですけどね。
せっかくだから楽しい登山にしたいですよね。雨や風だって楽しんでみるのがポイントですよ。

タロット占いでワンドの9が出てきた時のエピソード

IMG_3912

お母さまとの同居の件で50代の娘さんからの依頼でタロットで占った時に、お母さまの状態を表す場所にワンドの9が出てきたことがありました。
お母さまは環境に順応するために努力する気満々というカードの解釈ですね。元気なうちに同居という提案にとてもプラスの気持ちを持っているということになりますね。今いる場所を引っ越す覚悟もできている感じの意味合いになります。不思議ですね。こんな事例にも出てくるんですね。比較的親子関係で静かなイメージですが、カードはかなりアクティヴだったという感じです。娘さんもちょっとカードを見て驚いていました。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように♡