201206191638

今日の一枚は3番の女帝のカードです。
女帝のカードは大アルカナのカードです。魂からのメッセージです。
ですから実際の行動に現れず、意識の中でガツンと思っているだけの場合もあります。それはそれでいいのです。
それは必ず発芽していつか目に見える地表の上に出てくることになるからです。
女帝のカードはよく「良いカード」と思っている方も多いかもしれませんが、タロットカードには良いも悪いもありません。
そうなんです。だから、このカードが出たからと言って油断しないでね。(笑)
変化したい人にとっては地獄の連鎖が続いて困る場合もあるわけです。
このカードを有効に消化するためのヒントとしましては、
ないところから生み出すことです。楽しんで作り出すことです。豊かであることに感謝することです。
そしてここが重要なんですけど「止めないこと」なんです。とにかくしばらく続けてみましょうね。

タロット占いで3番女帝のカードが出てきた時のエピソード
お仕事のご相談でご本人の場所に3番女帝のカードが出てきたことがありました。この方は女性経営者何人かの社員も抱えています。ただ彼女には子供がいません。なので本当に社員を子供のように育てています。そんな彼女のもとにはいろいろなタイプの方々がやってきます。なので時には人間関係で疲れてタロット占いをされることも多いのですが、別に、結果がどうこうというより今のご自身の状態を楽しんで客観的にみているようです。そして自分という人間について、私にいろいろと言ってもらいたいみたいです。(笑)女帝ですから太っ腹のお母さんみたいなイメージかな。そして何より人生を楽しんで遊んでるみたいな感じですよね。
タロット占いとのスタンスとしては大正解のような気がしますね。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように♡