IMG_3498

繁盛するお店、そうではないお店違いは何?

今日は溜池山王駅の改札の目の前にあるスターバックスコーヒーで
占星術カウンセリングの日でした。
私は朝のカウンセリングの時はこのスタバをわざわざ使うことが多いです。
いつ行ってもほぼ満席ですが朝は唯一空いています。
というのもコーヒーを買ってそこで飲むのではなくて
コーヒーをもって職場で飲むというパターンみたいで、
このスタバの一番のピークは実は朝なんです。
クライアントのお客様を待っている間このスタバの流行っている理由について
風水の観点から少し考えてみました。

IMG_3497

この柱の反対側つまり改札が真正面でかなり雑然とした雰囲気になっても不思議ではないのに
大きな丸い柱の影響で上手く気の流れを回しているーーーーー!

IMG_3494

この大きな丸い穴とエレベーターが地下からくる殺気を上に流す役割をしてくれているんですね。
だからこんなに改札から近いのにまるで、郊外に来ているかのような
自然な調和的な気の流れになっているのです。

現代の風水では昔と違っていろいろと解釈を変えなければならないことが出てきます。
例えば「川」。昔は「川」といえば交通の手段に考えられていました。
それだけでなく「川」は水源ですし、氾濫すればとても危険にさらされることになります。
ですから「川」の位置が家に対してどうなっているかというのはとても重要な問題でした。

現代では 川⇒道路。鉄道。 地下水⇒地下鉄

そして川の流れから少し離れ、その流れをうまい具合に引き込んだような地形⇒「明堂」といわれる
女性の子宮のようなイメージで落ち着く配置になります。

IMG_3492

入口のところには観葉植物が「丸い」植木鉢に入って玄関に対して面が平行になるように置かれています。
なかなか良い玄関ですね。
何度も足を運びたくなるのもうなずけます。
少し前に改装したばかりのこのスタバ。
これからは季節が良いのでこのテラス席が気持ちが良いですね。

IMG_3491

店内は逆にオープン過ぎて
占いにはちょっと不向きになってしまいました。
レジ前の直線はちょっとNGですね。
改装前のスタバのほうがちょっと薄暗く「明堂」にふさわしいテーブルの配置でした。
なので最近は個人的には季節の良い時と朝以外は別のカフェで占いをすることが増えてしまったことは
否めません。あしからず。

完璧な風水なんてほとんどありません。
完璧な人間がいないのと一緒でね。
だからといってどうなるというのではなく
悪いところを改善しようとしたり、逆にそこを楽しむことで
新しい可能性が生まれ、良い気の流れを呼び寄せたりするのです。

あなたも少しあなたのお家をいたわってあげると
お家もよろこぶはずですよ。

さあ、人生をたのしみましょう。

今日はここまでです。(^^♪