IMG_3283

今日の1枚は21番の世界です。
大アルカナのカードですね。魂からのメッセージともいわれています。
このカードは次のステージへ行くための要素が全部整ったから次のステージにグレードアップする意識を表しているんです。
暗い穴倉から脱出していくんですね。穴倉の周りにいるのはテトラモルフの4大聖獣といわれている「聖獣」で、「お金」「創造力」「人脈」「ビジョン」を表しているんですね。占星術でも対応していて、牡牛座の15度、獅子座15度、蠍座15度、水瓶座15度のパワーポインと対応しているんです。

今日はあなたの中では見切り発車と思っていることがあったとしても、とりあえず扉が開いているなら乗っかって見たほうが良いかもしれませんね。ただ迷っているだけなら行動してから決めれば良いのです。たくさんのリスクを伴う場合はもちろんしっかり判断されるべきではあります。

ウエイト版の世界は輪の中から出られない
松村タロットとの大きな違いなのです。
私たちの意識はとっくに地球から外に出ている現代
松村タロットの世界はとてもしっくりと意識の中で受け入れやすいのではないでしょうか。

IMG_3284

タロット占いで「21番世界」が出てきた時のエピソード

このカードを「仕合せな状態」と勘違いされる方がいらっしゃいますが
結構、大変な局面で出てくることもありました。なんせ、世界を飛び出していくわけですから。その飛び出し方は様々です。突然のリストラというような感じで出てくる場合もあります。確かにその時はつらかったかもしれませんが「あとから考えてみたら良かった」という結果に収まることが多いのもこの世界のカードです。だからもし、今、窮地に立たされている方がいてこのカードが出てきたら、必ず後で帳尻があって仕合せな世界にシフトするということでしょうか。

恋愛でこのカードが出てきた相談者がいました。
彼女の場合もそんな感じで片思いの彼にひどい仕打ちをされて彼に貸していたお金もすべて返らなくなってしまったのですが
この件のおかげで彼女はやっと穴倉から脱出することができました。裏切られた直後は毎日泣いていたとのこと
でも時間が経ち冷静に考えたら、そんな男と結婚することにならなくてよかったとおっしゃっています。

無駄な出来事は一つもありませんから。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。