FullSizeRender (7)

今日の一枚はソードの3です。
ソードの3を考える時は「ソード」と「3」をばらして考えていくと解りやすいのです。
ソードは情報、知性、コミュニケーションそして意志力を表しています。「風」の元素です。「風」は横に広がっていきます。
だから基本的に「拡散」してしまうのです。放っておくとドンドン広がっていきます。ドンドン広がって何がやりたかったのか何が言いたかったのかぼやけてしまう可能性は否めませんよね。
3の数の原理は成長させるということなんですが、ダダ漏れしていく情報や意識にストップをかけて本当に大切なことを守ってほかは切り捨てていくという考え方なんですね。
占星術では今日は春分の日です。19:28太陽は魚座から牡羊座に移動します。今までの魚座で培って来たものを捨てたのではなく土台になっているんです。だから意識はできなくなるし記憶喪失にはなりますよね。
感情的に引きずっていては次には行けないのです。今を生きるためには過去の栄光も捨てなければいけないということなんです。過去の楽しかったことにいつまでも浸っていたい人もいるかもしれません。でも過去は過去でしかありません。今ご自分に何が必要で何をしなければならないかをしっかりと考えて整理することで運が開けていきます。

ソードの3がタロット占いで出てきた時のエピソード
近未来を占った時に相談者の周囲のところにこの「ソードの3」が出てきたことがありました。個人の近未来を占う時に周囲の場所は「パートナーの状況」を表すことがよくあります。よくよくお話を聞いてみると彼女の夫は近々手術をするということでした。確かにこのソードの3は手術とかにもよく出てきます。それはやはりこの絵柄がりんごにメスが入っているイメージで書かれているということもありますよね。難しいことはさておき単純なメッセージで伝わることも凄く大切ということなんです。タロットはあの手この手でメッセージを伝えてくれます。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。♡