IMG_2498

今日の一枚はカップの4です。
まずはばらして解釈しますと、カップは感情や思いやりや、イメージの部分を表しています。いわゆる「情」の部分ですよね。「愛情」もカップですし、逆位置なんかであらわされるカップはどちらかというと、「嫉妬心」「不安感」そんな場合もあるんですね。
4は数の原理では「基盤」や「家族」や「ベース」。そしてもっともっと範囲を広げていくと「地域」とか「ふるさと」とか「母国」みたいな話になってきます。
カップの4は自分自身の中にある、受け継がれてきた感情のようなもの。それはとっても些細なことかもしれない。お雑煮の食べ方とかかもしれないし、節分の時に恵方巻「食べる」とか「食べたことない」とか。(笑)その家系にながれてきた当たり前の決まり事のような流れ。今日はそんなことに意識を向けて、あなたを育んできた環境や、家族やご先祖様に感謝してみると良いかもしれませんね。

カップの4がタロット占いで出てきた時のエピソード
このカードも本当に頻繁に出てきます。そして特に心が疲れて占いに来てくださる方、大好きな人がいるんだけどどうにもできなくて悶々としている人そんな方の「現状」に出てくることが多いカードでもあります。「幸せ」という感覚で出てくることもあります。それは心が安定していて満ち足りた場合。結局、仕合せに感じるか不幸せに感じるかはあなた次第ということになるんですよね。だったら楽しい方が断然お得でしょう。楽しいイメージができる人になろうということですね。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように♡