img_2407

今日の1枚は「カップのナイト」です。
まずは「カップのナイト」を分解して考えてみます。「カップのナイト」は「カップ」と「ナイト」で構成されているからです。
カップは器です。実はこの器ではなく入っている「中身」を表すのがカップのグループなんです。ですからカップの中身といえば「液体」になるわけです。人間の身体は70%水分ですから、この水分の状態って凄く大事なんですね。カップは感情やイメージ力や愛や情念なんかも全部管轄しています。とっても守備範囲が広いんです。これは予備知識として覚えておいてもらってもいいことかもしれませんね。
次に「ナイト」ですがナイトはコートカードと呼ばれるカードでして、意識の「階層」を表しています。「ペイジ」「ナイト」「クイーン」「キング」この4種類の階層で成り立っていてナイトは下から2番目、上からは3番目キングが社長だとするとナイトはまさに中間管理職ということになりますね。まあ、わかりやすく言えばたくさんの「ペイジ」を使ってクイーンから来た指示を全うするために命がけで戦う感じなんです。
「ペイジ」たちを叱咤激励しながらも「クイーン」に無茶ぶりされたミッションを何とか実現していく。やっぱりナイトはただものではありませんよね。

カップのナイトが占いで出てきた時のエピソード
松村タロットでは魚のようなものに乗っていますが、ほかのカードでは白馬にまたがる王子様的な印象でとらえられるカードです。だから恋愛のご相談で出てきた時などは結構喜ぶお客様も多いのですが案外めんどくさい場合もありますよ。だって感情的な部分で以上に高スペックなわけですから(笑)そりゃもうある意味めんどくさいかも。恋愛でのご相談でいらっしゃったお客様は何年も同棲している彼とのことでタロット占いをしました。彼はいつも「○○ちゃんを守るために一緒にいる」みたいなことを言ってくれるそうですが、確かにそうなんですが、経済面がちょっとイケませんでした。仕事で踏ん張らなければいけない時に踏ん張れず、金銭面で彼女に頼ってくる彼。だから今まで入籍を考えてしまっていた彼女です。彼の本音のところには「カップのナイト」の逆位置が出ていました。別れるのもありかもしれませんが、水は粘着性があるんです。時間が立てばたつほど離れられない感じにはなりますよね。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように♡