img_2321

今日は「ソードの6」を引きました。
「ソードの6」はソードと6の数の原理のミックスということになります。ソードは意志力だったりビジョンだったり、ネットやSNSでのコミュニケーションだったり「風」の要素ということになります。「6」は調和的な意味合いのある和です。偶数ですから他者に合わせたり、調整するイメージです。仕事や健康なんかを意味する場合もあります。その「6」と「ソード」が合わさると、例えばコミニュケーションで調整したり、時間空間を超えて会いに行ったり。仕事で移動とかもこの「ソードの6」のイメージでしょうかね。
今日はたくさん動くといいでしょう。リアルに動くのもアリですが、SNSで友達の動きを見に行ったり、できるだけマメにマメにアクションを起こすと運は開けていきます。そして「感謝」をすることですね(^^♪

「ソードの6」がタロット占いで出てきた時のエピソード
以前人間関係で悩んでいたクライアント様からタロット占いの依頼を受けた時の彼女のアドバイスカードの場所に出てきていたことがありました。彼女の隣の席の人は朝から晩まで愚痴ばかり言う人でした。仕事を頼まれれば文句を言い。残業になれば文句を言い、朝、出社すると自宅を出て会社までの電車の中での愚痴、そして、自分の家族の愚痴。となりに座っているクライアント様はさすがに最近は、嫌気がさしてどうしたもんかということで出てきたアドバイスカードが「ソードの6」でした。「ソードの6」は時間と空間のいどうという意味合いがあります。会社に移動や転勤願いを出してみることをおすすめしました。愚痴を聞かされている状態は他人には毒にしかなりません。そのクライアント様は気分がげっそりして体調も悪くなりそうだと言うことでカウンセリングにきて頂き、占いという全く別次元でのアドバイスという彼女は選択をしたんですね。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように♡