ソードの7

今日の一枚は「ソードの7」です。
これは色々な意味にとれるカードなんです。絵柄から言うとなんだか寝ている間に剣を持っていかれているようにも見えることから「泥棒のカード」なんていうこともあるのです。確かにそういう意味合いで出てきたこともあるんです。でもタロットカードは多趣多彩。色々な見方とらえ方があるんですね。答えは一つではないのです。「ソードの7」は知的な、頭と知性を使っての戦い方を表しています。このカードを引いた日は、常識や、現実的なしがらみにもとらわれることなく、未知の世界に進んでいくカードが「ソードの7」ということなんですね。

占いで「ソードの7」が出てきた時のエピソード
小さいお子さんがいてお仕事を続けるかどうかのご相談をいただいたとき彼女の現在のところに出てきたカードが「ソードの7」でした。彼女はご主人とお子さんが寝ている早朝からそっと起きだして、お家のこと、ご自身のお弁当お子さんのお弁当を作り、ご家族みんなが寝ている時間にお家を出て仕事に出かけていました。彼女が勉強会に出かけるときも、彼女は家のことをやり、勉強に出かけていました。こんな逆境にも負けずやり続ける何かがあるのならそれは絶対続ける価値はあるし、まさにそれが「ソード」の心意気なんだなと思いました。ソードの7のカードは結構好きなカードでもあります。きっとそれは彼女を思い出すからだとも思いました。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。