IMG_2535

今朝は「貨幣の7」を引きました。
貨幣は現実を表すスート(貨幣、カップ、ソード、ワンドのこと)です。なので、仕事や日常生活のことや、もっというと、リアルなお金関係のことを表していたりします。
「7」は大アルカナでは戦車です。なので、基本的に戦いや落差との対立だったりということを表しているのですが、今日のカードの「貨幣の7」は現実的に戦うにはどうするか?とか資金を調達するには?とか、手っ取り早く稼ぎたいのですけど。。。。みたいな時の答えが詰まっているカードかもしれませんね。
日によって見え方が違いますが、今日の私には、決めたことをセオリー通りにきっちりと続けていくと、最初は石だったものがやがて貨幣に(価値あるもの)に変化していくということでしょうか。
例えば、領収書の整理とか、送られてくる書類の分類とか、一年に一度の確定申告とか、あまり開かない会計ソフトとか、ちょっと頭が痛くなる税金の計算とか。そんなことにエネルギーを使うと良いかもしれませんよね。

このカードが占いで出てきた時のエピソード。
仕事の対人関係でカウンセリングをした方の本音の部分にこのカードが逆位置で出てきたことがありました。
年功序列と、日本式雇用の典型のような古めかしい会社に人事の事務員として働く相談者ですが、なんと、効率よく仕事をしないようにしているとのこと。とにかく全員が残業しているのが当たり前の職場で、早く帰れなくて、効率よく仕事をすると他人の仕事までまわされてしまうとのこと。だから、わざとゆっくりやったり、溜めて置いたりするんですって。もしかしたら、これって凄く体に悪いかもね。彼女は仕事も人間関係も最悪なんだって。「貨幣の7」が正位置だったらきっととっくにやめているのかもね。効率的に使えないエネルギーはいずれどこかで破たんするとは思います。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。