IMG_2304

今日は19番の「太陽」を引きました。
大アルカナのカードです。魂からのメッセージと言われています。やったー!太陽だー!みたいな感じで「太陽」ってやっぱりなんていうか理屈じゃなく無条件でうれしくなりますよね。どんなに落ち込んでいても、この「太陽」のカードが出てきてくれるとやっぱり嬉しいわー。ほんと絵柄の持つ力って恐ろしいと思います。だからこそしっかりとその裏の原理をお伝えしていかなくてはと思います。「太陽」は確かに出るとうれしいけど、これが出たらすべてOKというような単純なカードではありません。「太陽」は目的の達成といような意味があります。ということは、そもそも「目的って何ですか?」とか「目的が分からなくなりました」「何にも考えられません」とかいう感じの方ですと、「太陽」は困ってしまいますよね。新月で蒔いた種が満月で発芽するみたいに、そもそも「種」をまかなければ「芽」は出ませんし、「実」なんて収穫できるわけがないのです。なのでこの「太陽」のカードが喜べるのは、夢を信じて種を蒔き、一生懸命お水を与え続けた人かもしれません。種をまき続け、お水を根気よくあげている人は何らかの形で成果の兆しが出るころかもしれませんね。

タロット占いで「太陽」のカードが出てきた時のエピソード。
ある経営者の近未来にこの「太陽」のカードが出てきた時のお話です。その経営者の会社に風水鑑定で訪れたのですが一通り鑑定が終わって少し時間がありましたので、タロット占いで会社を見て差し上げることになりました。そのとき彼の近未来に出てきたカードが「太陽」のカードでした。地方で頑張ってきた彼ですがその後都心に進出して、さらに成長し続けています。常に目標に向かって頑張っていらっしゃる彼にピッタリなカードだと思いました。

あなたの今日が素晴らしい一日になりますように