2017-1-12-1

今日の一枚は「ソードの9」です。
ソードは「風」です。「風」とは横に流れていきます。拡散します。そして常に変化していきます。「9」はグレードアップするよいう数字の意味があります。次の「10」では固められてしまうので。「9」のうちにやっておかなければならないことがあるんです。「10」では成長のサイクルの次のサイクルになるので、ステイタスはひとまず「9」で決まってしまうということなんですね。
ということで、今日は「風」といえば情報、情報といえばSNSです。トランプさんもツイッターでやってくれましたよね。そして今後も思わぬ展開にSNSは絡んでくるはずです。「知らない」「やらない」というスタンスからの次のグレードアップをという「ソードの9」です。(笑)

ソードの9がタロット占いで出てきた時のエピソード
タロット占いでは数しれず出てきておりますが、私は毎日の1枚をずっと「周藤 縁のブログ」でも書いていてその中の直近に出てきた日がまさにSNSのセミナー最終日というときでした。主催者の藤村先生は「ソードの9」を実践されていました。このセミナーは私の中で確実に「風」を起こしてくれたのです。そしてそこで出会ったメンバーとの絆はSNSでさらに強くなっています。そしてたくさんの友人もできました。うわべだけのお付き合いではなく、個人的ないろんなことを共有しあえる満足感や安心感や切磋琢磨しあっているチームメイトといった感じなんです。「ソードの9」はとても大きな可能性を秘めたカードということですね。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。

赤坂ロゼッタの周藤縁(しゅうとう ゆかり)です。
毎朝「松村潔オリジナルタロット2008」(当サイトにて絶賛販売中!!)タロットを引いてその意味を思いつくままその日のイメージを書いております。実は5年前からすでに周藤縁のブログで書いておりまして、そちらではこちらよりカジュアルな雰囲気で日記風に個人的な感想や日常を織り込んだブログになっております。毎日更新をモットーにしております。(あわせてご覧いただけるといかにタロットがテキトーか、いえいえどんな解釈もありか)が分かっていただけるんじゃないかとは思います。(笑)