2017-1-10-11

今日の一枚はソードの10です。
見た瞬間、ちょっとぎょっとしませんか。自分のことを刺しているように見えるカードですよね。「ソード」は意志力や未来のビジョンなども表しているのです。「10」はそのスートがやりたかったことを表現しています。「10」という二ケタになると新しい「1」の始まりでもあるからです。「ソードの10」は新しいビジョンに向かって進むには、今、目の前の自分自身の中のしょうもない欲求をすべて封印しようとするのです。ということでこの「ソードの10」はかなりストイックな感じではあります。

今日は少し自分に厳しく、未来の目標をイメージしてそれには今をどうすれば達成できるのかを考えて、行動していくことで、運が開けていきます。
具体的には、睡眠を削って仕事をしたり、お腹がすいているのだけれど我慢してダイエットしたり、過酷なトレーニングに耐えたり。
でもそれは決して嫌々やるのではなく、その状態を楽しんでいるみたいな感じですかね。

タロット占いで「ソードの10」が出てきた時のエピソード。
健康運をタロット占いで見た時のエピソードです。
その時は腫瘍のことは聞いていませんでした。全部リーディングした後で、
「手術したほうが良いですか?それともしばらく様子を見た方が良いですか?」
その時のアドバイスの場所に出てきたカードがこの「ソードの10」でした。
「勿論、手術しなければなりませんね。今すぐ手術したほうが良さそうです。」
こんな答えを出した気がします。
健康運を占う場合の注意点として、まずは医者に行ってください。ときっぱりとアドバイスすることが大切です。
ドクターに見立てていただきその中での選択に迷った時など、タロットカードの出番になります。
この方は手術の結果すっかり良くなって、今では腫瘍があったことも思い出せないくらいになりました。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。