img_2487

おはようございます。赤坂ロゼッタの周藤縁(しゅうとう ゆかり)です。
毎朝「松村潔オリジナルタロット2008」(当サイトにて絶賛販売中!!)タロットを引いてその意味を思いつくままその日のイメージを書いております。実は5年前からすでに周藤縁のブログで書いておりまして、そちらではこちらよりカジュアルな雰囲気で日記風に個人的な感想や日常を織り込んだブログになっております。毎日更新をモットーにしております。(あわせてご覧いただけるといかにタロットがテキトーか、いえいえどんな解釈もありか)が分かっていただけるんじゃないかとは思います。

今日の一枚はワンドの6です。
絵柄を見ると3方向から手が伸びてきて協力しあっている感じですね。協力しあって一緒に成長していくのが「ワンドの6」です。頼もしいカードですよね。仕事ででてくるときはとても良好な関係性を表しているし、恋愛ででてくるときは明るい雰囲気のカップルかもしれませんね。楽しんで相手に協力できるって素敵なことですよね。ワンドは情熱や成長する力です。その力を周囲と協調しながら出していくということなんですね。

「ワンドの6」が占いで出てきたときのエピソード
お仕事の悩みでカウンセリングを希望されたお客様の周囲のところに出てきたのが「ワンドの6」でした。周囲の環境は悪くないし、同僚の方々とはうまくいっているのに、問題はその方の上司でした。仕事もせずにデスクで寝ていたり信じられない働きぶりだったのです。ただ、周囲の「ワンドの6」に助けられ彼女は会社を何とか会社を辞めずにいられたということでもあります。彼女は今でもその会社で頑張っています。やめたいとはいつも思うそうです。ただ、やめたとしても次に行く会社に問題がないとは限らないし、目的がなく辞めても納得いく結果になるとは思えない彼女でした。お会いするたびに成長されている彼女です。周囲の「ワンドの6」はきっと彼女にとって宝なんだなって思いました。

あなたにとって今日が素晴らしい一日になりますように。

.