2016-9-17-4

「夫が職場の女性とラインをやっていることがわかってしまって、夫と大喧嘩してしまったのですが今後私たちはどうなるのですか?」
こんなご相談をいただき都内のカフェでカウンセリングさせていただきました。Yさんは50代で結婚されて6年半経ちます。もともとYさんは人に尽くすタイプで仕事もそんな性格が功を奏して職場でもとっても信頼されています。それでは早速Yさんのホロスコープを書いてみることにしましょう。
夫を表すのは太陽
Yさんの太陽は水瓶座の後半です。そしてここからが彼女の凄いとろろなんですが彼女の太陽と火星と土星がコンジャンクション(天体と天体がくっついている状態)しているのです。女性のホロスコープで太陽は夫を表しています。その太陽に火星と土星がコンジャンクション(天体と天体がくっついている状態)しているということは、どういうことか。ということになるのですが、つまり夫に寄せる期待が尋常じゃないということです。彼女の話を聞くと常に一緒だったということです。忙しい夫に手をかけてあげていたのです。遊びに行く時も絶対に一緒。彼女はそれがうれしかったし当然だと思っているのです。彼もそんな彼女が大好きだし彼女で満足していた。ところがです。半年くらい前に彼女のお母さんの具合が悪くなって、彼女はお母さんのお世話をするようになります。今まで彼にべったりだった彼女ですが、彼に今までのようにかまってあげられなくなってしまいます。

人生の転機は思わぬきっかけでやってくる。
彼のお仕事もとても忙しくなってしまいました。朝8時に始まり夜は11時までかかる毎日、人手不足も慢性化していて彼もくたくたでした。そんなときに彼の部署に新しいパートさんが入ってきます。そのパートさんは若くて小さなお子さんを抱えている方で彼をとってもサポートしてくれて、彼もそのパートさんのおかげで忙しい中で唯一の避難場所を見つけた感じでした。そのパートさんが夫がいるのに彼に「大好きです」みたいなニュアンスのことを言ってしまうのです。若い可愛い女性からそんなこと言われたら、世の中の男性はまず、絶対に、「動揺」すると思うんですよね。私が男だったとしたら絶対「動揺」しますよー。そして妄想しちゃいますよ。行動には出さなくてもね。彼のホロスコープを書くと、彼の太陽の上に天を動いている金星が乗っかっていました。そして、彼の火星の上には海王星が乗っていて、これじゃ仕方ないよね。っていう感じの配置がその当時できていました。結論から言うと別にlineのやり取りをしていただけで深い関係にはなっていたわけではなかったのです。彼も彼女を裏切ったわけではなく、ほんの一瞬の心の迷いが思ったより波紋が広がってしまったという感じでしょうか。

彼女のこれからの対処法は?
タロットカードを引いてみました。彼はYさんが大好きだし運命の人です。大変な時や迷ったときほどたくさんコミュニケーションし合うことです。大好きってたくさん言ってあげることです。「ありがとう」を忘れないことです。二人の時間をきちんと作ることです。その努力をちょっと忘れていたと彼女はおっしゃいました。今回のことはいい教訓になりました。そういって笑顔でお帰りになりました。二人でもっとお幸せになっていただきたいです。