2016060804

【ドロドロの恋愛かはその人次第】
よく恋愛がドロドロになったとか、
ドロドロ恋愛の結末なんていうフレーズを耳にしますが、
そんなこと言ったら恋愛に失礼ですよね。
だってドロドロなのは恋愛ではなくその人だとかお相手なのですからね。(笑)
さて、今回のご相談はDVについてのご相談です。
心臓の弱い人はずうっと飛ばして最後の3行くらいから読んでね。
血なまぐさいのが嫌いな方は、斜め読みでいちゃって。

ーここからご相談ー
彼氏なんだけどアメリカ人でそれまでずっと仕事があって同棲していて、
ちょっと気にさわると暴力的なところはあったけど(壁にものをぶつけたり)でも、
普段はすごく優しくて身体の相性もぴったりで結婚したいとも思っていました。
同棲して少しの時、彼は仕事をクビになってしまったのです。
それから彼が仕事を探してもなかなか良い仕事が見つからず日本語がそもそも話せないので、
外に出かけるのも億劫になって、そうするとエネルギーやストレスのはけ口がすべて私に向かうようになったのです。
私は食べていくために仕事はきちんとやるしかないし、彼はあてにできないし、
毎日必死でした仕事と家事に追われる中、
私がかまってあげないことに怒りをぶつけバスルームのガラスの扉を蹴ったらガラスが割れそのガラスで足をバックリ切ってしまい大量出血。危うく出血多量でどうにかなってしまうところでした。
このような彼と私は別れるべきでしょうか?
ーご相談終わりー

ホロスコープを書いてみるとDVする人ってだいたい一目でわかります。幾つかの私なりのチェック事項があってこれをすべて満たしている人はだいたいDVにはしりますな。
そして恐ろしいことにー(はいここからマニア向け)
恐ろしいことにですよ。DVされてしまう側も同じようなアスペクト(天体同士をつなぐ線)を持っているケースが案外と多いのです。
火星と冥王星がスクエア(90度)だったり
火星と月のセットに冥王星がハードに絡んでいたり
わかっていたり、意識化されていればかなり軽減されるのですが
無自覚な場合が多いので、いつも女性か子供が犠牲になります。
いかなる時でも男性は女性に暴力を振るってはいけませんよね。
彼女は彼と別れて精力的にお仕事をされています。
でも、よっぽどその恋愛で心と身体が傷ついたのでしょうか。
新しい恋は見つけられていないようです。大事なあなたの人生に関わる人は男であれ女であれ厳選して選びましょうね。

人生を楽しみましょう。

お問い合わせ
12星座ラッキーアクションメルマガ登録