2016-6-6-3

氣の流れって目に見えませんが、感覚的に働きかけてくるってご存知ですか?だから何気なく座った座席の一つでも私たちの心に、じわじわと影響を与えているのです。
少し前になりますがトレーニング方法を間違えて左ひざを故障してしまいその、左膝の治療でかかりつけの羽田接骨院へ行きました。その羽田接骨院は風水調整をさせて頂いた接骨院でもあって常々、治療のタイミングなどで風水のフォローはしています。どんなアドバイスをしているかというと、初めて行ったときに一番気になったのが敷地内に入口が2か所あってそれが筒抜けになってしまっていて、お金が一向に留まらない作りになっていたことです。で、試しに裏の入り口に植木でガードを作って通り抜け禁止にして少し様子を見ていただきました。院長の努力もさることながら売り上げは上がり、少しは風水をやってみる気になったみたいな感じでした。奥様は逆に風水に興味があったのですが色々な本にまったく正反対のことが書いてあったりしてますますわからなくなってしまったみたいです。情報過多現象ですね。二人を足して2で割ったくらいでちょうどいいのですが、(笑)その日はナント、サンスベリアの花が咲くかもしれないのー!
奥様から喜びの声。ええー!凄い!
まだ、つぼみですが縁起が良いです。氣の流れが悪かったらサンスペリアのお花はそもそも咲きませんから。その羽田接骨院は院長と奥様の努力で気持ちの良い空間づくりが本当に凄いんです。そしてとにかく最後まで治そうとしてくれる姿勢が素晴らしいのです。今後のお二人の成長が楽しみです。
とにかく治療に親身に取り組んでくれるところが最大の売りなので変わらずその姿勢を貫いてほしいなと思いました。
私の右膝も本当にかなり良くなって感謝です。

IMG_20160526_105558