魚座まん月占星術、タロット、風水を駆使して「幸せ」をプロデュースする。(株)赤坂ロゼッタの周藤 縁です。
朝から数人の顧問のお客様とコンタクトをとって
更に今日は都内でカウンセリングしていました。
そうか!私がたくさんの人たちと
実際にコミニュケーションをそれぞれの人ととったりするのは
天秤座の前半の純粋な天秤座を培養するような雰囲気に似ているって
気がついてしまいました。
今夜の主役は天秤座4度の「月」です。
サビアンでは「キャンプファイヤーを囲むグループ」
親密な人間関係の初期の雰囲気の度数ですね。
まだそんなに人付き合いが得意ではありません。
(天秤座も後半は対人関係がお手の物になりますがこの時点ではまだ実験段階)
得意ではないからこそ、信頼関係の中で一緒に夢を実現させていくのです。
なんだかすごくわかる気がします。
そして太陽は牡羊座4度。
サビアンシンボルは「隔離された歩道を歩く二人の恋人」
この度数をイメージするのは割と簡単かもしれません。
私はこの近辺に木星があります。
だからでしょうか、
私はかつて何度も新しい環境に身を置く体験をするのですが
その都度必ず、世話を焼いてくれる人が現れます。
小学1年の時は引っ越してきたため誰とも話ができませんでしたが
隣の席のナオキ君がいつも私のことを助けてくれました。
ナオキ君のおかげで私は学校に何とか通い続けることができたのです。
麹町に初めてお店を開いたときは、やはり少し先の洋服屋さんのヒロミさんがその水先案内人でした。
近くのことを教えて下さり、お客様もたくさんご紹介していただきました。
本当に右も左もわからない私にヒロミさんはビックリするほどたくさんのことを教えてくれましたよ。
大井町の時もお隣のカヨコさんにはやはり本当にお世話になりました。
そして今も新しい環境にチャレンジした時には必ず
水先案内人が私の前に現れるのです。
だから安心して牡羊座をやっていられるのかもしれませんね。
ご縁とは本当にありがたいものでございます。
今回の満月はこの度数です。
頑張っていると必ず仲間ができるよ。っていう満月

明日も頑張ろう。